クリックで救える命がある。

大掃除 [激落ち]カビ取りジェル

浴室に出来てしまったカビ、特にゴムパッキンのカビは中々とれません。カビキラーをスプレーしてラップを当てたり、メラミンスポンジで磨いたりしてみました。

 

ところが中々とれません。

 

どうにか除去できないものかと、兼ねてから気になっていたカビ取りジェルを買ってみました。

 

これです☟

 

f:id:dw335224:20171116140624j:image

 

出来てしまったカビにジェルを塗るだけです。

 

〈before〉

f:id:dw335224:20171116141452j:image

 

〈after〉

 f:id:dw335224:20171116141500j:image

 

まるで魔法のようです!

 

この洗剤は、買ってよかったですよ。

 

楽天で買えますよ☟

 

 

 

 

ランドセルの汚れおとし

f:id:dw335224:20170401145412p:image

ランドセル用素材として7割以上のシェアを占める人工皮革<クラリーノ>を生産しているクラレが中心となって、使い終わったランドセルをアフガニスタンのこどもたちにプレゼントする活動があることを知り、メールで応募しました。4月4日必着で郵送しないといけません。今日発送するつもりでランドセルの汚れおとしをしました。長男のランドセルは9年間、長女のは6年間、雨で濡れたら拭くことはあっても、お手入れらしいお手入れはしてきませんでした。でも今回は他人様に差し上げるという事で、綺麗にしました。いつもぎりぎりで行動するかあちゃんであります。

 

長女のランドセル

f:id:dw335224:20170401134835j:image

長男のランドセル

f:id:dw335224:20170401134937j:image

f:id:dw335224:20170401141429j:image

 

  劇落ちくん(メラミンスポンジ)が一番重宝しました。鉛筆汚れがみるみる落ちます。こすりすぎには注意してください。優しくなでるようにこすらないと表面を痛めます。

f:id:dw335224:20170401135512j:image

合成洗剤をつけた食器用スポンジも併用しました。

f:id:dw335224:20170401135748j:image

ランドセルの背当て部分も結構汚れています。

f:id:dw335224:20170401140056j:image

f:id:dw335224:20170401140100j:image

表面に細かい溝があるため、歯ブラシに歯磨き粉をつけてブラッシングもしてみました。劇落ちくんも使用しました。

 

before

f:id:dw335224:20170401140220j:image

after

f:id:dw335224:20170401140343j:image

爪ではがしてもとれなかったシール跡にはハンドクリームを塗りました。

before

f:id:dw335224:20170401140421j:image

after

f:id:dw335224:20170401140514j:image

溝に汚れがたまっているので要注意です。

f:id:dw335224:20170401140538j:image

全体を水拭き→乾拭きしてから、寄付する文房具があればランドセルの中に入れます。

f:id:dw335224:20170401140634j:image

次女のランドセルの箱がちょうどあったので赤いランドセルはそれに入れました。

f:id:dw335224:20170401140740j:image

今からヤマトに行ってきまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西川 エアロファイバー 口コミ

 一年半前位にショッピングモールで購入した西川リビング、エアロファイバーマットレスを使用してみての感想を、今日はブログにアップします。当時、7割引のポイント10倍で手に入れたと思います。ダブルサイズを3つ購入しました。

 f:id:dw335224:20170330092244j:image

三つ折りになります。普段はカバーをかけて上にパッドを敷いて使用しています。

 

付属のカバーの中をのぞくと

f:id:dw335224:20170330105543j:image

 触ってみると結構かたいですが跳ね返りはあります。水洗いできます。

f:id:dw335224:20170330105547j:image

普段は2枚重ねて使用していますが、1枚敷きでも不都合はありません。3つに分かれていますが、真ん中部分は腰を支えるためにかためのマットになっています。

 f:id:dw335224:20170330092131j:image

 

中は通気性がよすぎて、湿気がマット下に逃げていきます。布団干しが面倒な時は壁に立てかけて風を通すだけでもカラッとします。

f:id:dw335224:20170330092148j:image 

 

使い始めは硬すぎるような感じがしましたが、慣れてきました。そして一般的な敷布団は使えば使うほど薄くなって沈んでいきます。いわゆるせんべい布団ですね。このエアロファイバーは体圧をかけ続けても跳ね返りはなくなりません。

 

 

このマットレスは次女と添い寝するのに長らく使ってきました。最近、次女がベッドで1人で寝る練習をし始めたのですが、夜中寝ぼけてうなされる事があり、その時は次女のベッドにうつって添い寝してあげます。昨夜もそれで次女のベッドにうつりそのまま寝てしまいました。朝起きると背中がこって、普段使用しているエアロファイバーのよさが分かったことでした。ちなみにベッドは古いせんべい布団をマットのかわりに2枚敷き、その上に新しめの敷布団を敷いています。ベッドの画像は以下のブログにアップしています。

 

www.dw335224.com

 

今回、このマットレスについて調べるために西川リビングさんのホームページを閲覧させて頂きましたが、同じ商品は見つかりませんでした。もしかしてもうすぐ廃版?

 

 アマゾンさんと楽天さんのサイトでは見つかりました。

 

☆番外編

昨夜寝る前に女子2人が影遊びをしていました。

f:id:dw335224:20170330123200j:image

f:id:dw335224:20170330123207j:image

f:id:dw335224:20170330123239j:image

 

 

 

 

 

 

 

ブログ収益。グーグル先生からのお手紙。

グーグル先生からお手紙が届きました。

f:id:dw335224:20170329085546j:image

f:id:dw335224:20170329085638j:image

      住所確認に必要なPINコード通知です。これはGoogleアドセンスを貼っているサイトの中できちんと稼働しているか、住所確認を行うために送付されてきます。

f:id:dw335224:20170329085727p:image

 ここにPINコードを入力すると、ひとまず住所確認はOKです。

 

   PINは収益が1,000円突破した日の3〜5日後に郵便で発送され、2〜4週間ほどでサイト管理者のポストに郵送で届きます。

 

ただ、この段階ではまだ実際にお金を手にすることができないんです。

最低支払額8,000円の壁があります。実際に口座に入金されるにはアドセンス収入が最低8,000円必要です。8,000円以下では振込されず、いつまでも画面上の数字でしかないのです。

 

ちなみに現在のブログ収益はこんな感じです。

f:id:dw335224:20170329090223p:image

諸先輩方に比べたら、まだまたひよっこです。少額ではあるけれど収益を得られているのも、私のブログに訪問して下さる方々のおかげではあり、ありがたいことではあります。今後とも、「子沢山かあちゃんの牛歩」をよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

Googleアドセンスをお考えの方に参考資料です。(2017.2.14)

1月24日にgoogleAdsenseプログラム参加の申し込みをしました。

 

2月9日に

Google Adsenseの審査に通過し、アカウントが承認されたことのメールが届きました。

f:id:dw335224:20170214113823p:image

そして、2月12日にPC上で自分のブログにGoogle Adsense広告の貼り付けをしました。

 

2月13日に以下のメールが届きました。

 f:id:dw335224:20170214113307p:image

f:id:dw335224:20170214113310p:image

 

そして収益も確認できました。

f:id:dw335224:20170214114109p:image

 

参考までに簡単に記録をアップしておきます。

 

 

 

 

広告